水を用いる必要は無い乳酸菌EC-12

水を用いる必要は無い乳酸菌EC-12

乳酸菌を摂取する方法の1つに、サプリがあります。ヨーグルトと違って、比較的簡単に摂取できるメリットがありますね。牛乳アレルギーがある方にとっても、メリットが大きいと考えられます。
しかしサプリによっては、デメリットがある製品もあります。水が無いと服用が難しいサプリも多々見られるのですね。

 

出典:アレルギー 乳酸菌

 

水が必要な乳酸菌サプリのデメリット

 

基本的にサプリは、水を用いるのが基本になります。丸飲みする事も可能ですが、正直水が無いとちょっと難しいでしょう。特にパウダー状のサプリなどは、水が無いとむせるしまう可能性もあります。

 

ところが水が必要になると、外出先で困難を覚えてしまう事もあるのです。外出先では、必ずしも水があるとは限りません。近くに水道が見当たら無いような場所も、数多く見られますね。それではサプリを摂取する事ができませんね。
ちなみにペットボトルの水を持ち歩くという方法もありますが、水はちょっと重たいですね。重たい水を運ぶのも大変でしょう。

 

しかし中には水が必要無いサプリがあるのも事実です。どこでも飲める事を考えれば、水が不要なサプリの方がメリットが大きいでしょう。

 

特に水は必要無い乳酸菌EC-12というサプリ

 

具体的にはどのサプリならば水は不要かと申しますと、例えば乳酸菌EC-12という製品があります。乳酸菌EC-12だけを持参していれば良く、わざわざ水も持参する必要は無いのですね。

 

現に以前も、ある方はその水が不要という点にメリットを感じていらっしゃいます。以前にその方は水が必要なタイプの商品を用いていたのですが、ちょっと使いづらいと感じていたので、長続きしなかったのだそうです。しかし乳酸菌EC-12の場合は水が不要ですので、とても飲みやすいと感じていらっしゃる訳ですね。

 

つまり飲みやすさが、乳酸菌EC-12のメリットの1つです